会社概要

トップページ > 会長ごあいさつ:ご挨拶

会長ご挨拶

企業のニーズに応えるハードとソフトの調和
代表取締役会長 近藤真琴

 当社(KDグループ)は昭和50年に高周波誘導加熱装置の製造・販売メーカーとして、大阪府大東市に近藤電子工業所を開設しました。以来「初心者にも使える」安全な装置をモットーとし研究開発 につとめ各業界のニーズに対応するメーカーとして発展して参りました。
 「誠実・積み重ね」を会社理念とし、初心を忘れず、お客様の為に何がなせるのかを心して、日々社業に励んでおります。
 1983年滋賀県甲西町(現 湖南市)、1992年に三重県久居市(現 津市)、1993年にはタイランド、2006年インドネシアに高周波焼入加工工場を開設し、「1. より歪の少ない 熱処理加工技術 2. より合理的な 短時間熱処理加工 3. 他社が手を出さない 難しい熱処理加工」を念頭に顧客サービスに努めております。ソフト(熱処理加工)とハード(熱処理装置)の両面から、社会的使命を果たすよう、努力しております。今後とも絶大なるご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役会長 近藤真琴
トップページに戻る
↑このページのトップへ戻る